ガールズちゃんねるの開示請求(2020版)

2020.07.02

運営会社

ガールズちゃんねる(ガルちゃん)のトップ画面のフッタ部分に「運営会社」というリンクがあり、こちらをクリックすると、会社概要に「会社名 株式会社ジェイスクエアード」と表示されます。

削除請求・発信者情報開示請求は、こちらの会社に請求することになります。

同社の代理人として連絡してくる弁護士は、ネット中傷対策分野では有名な弁護士です。そのためか、同社も削除・開示請求には理解があります。

なお、がるちゃんに削除仮処分、発信者情報開示仮処分を申し立てると、この弁護士の事務所が対応します。

発信者情報開示請求

ガルちゃんへのIPアドレス開示請求はメールでも対応され、早ければ申請したその日のうちにメールで開示されます。

がるちゃんのログは、かなり長期間保存されているとのことですが、長く保存されていても、プロバイダのログ保存期間による制限があるため、あまり古いものを請求しても意味はないでしょう。

携帯電話番号の開示請求

ガルちゃんは携帯電話番号を個人認証に使っているようですので、ガルちゃんに開示訴訟して、電話番号を開示してもらうという方法もあります。この場合、プロバイダのログ保存期間は問題になりません。

関連記事(携帯電話番号の開示請求について)

接続先IPアドレス

ソフトバンクやKDDIが要求する「接続先IPアドレス」は、2019年11月以降の分が保存されているとのことです(それ以前の分は保存されていません)。

サーバーはアマゾンのAWSを使用しており、時期によって接続先IPアドレスは変動するとのことでした。そのため、IPアドレスの開示請求をする際に、接続先IPアドレスについてもあわせて請求しておくと良いでしょう。

事前に請求していない場合に、プロバイダから接続先IPアドレスが必要だといわれたときは、あらためて運営会社に連絡して、接続先IPアドレスを開示してほしいと伝えましょう。

プラスマイナスのボタン

がるちゃんの特徴の1つに「+」「-」のボタンがあると思います。このボタンについて、同サイトのよくある質問には、「コメントに賛成」か「反対」かを表明する仕組みだと書かれています。
この機能で「+」ボタンを押してしまった!と悩む必要はありません。賛成か反対かは、名誉毀損の考え方では「意見論評」に属するものなので、裁判所で違法だと判断されることは、ほぼありません。

ガルちゃんの投稿が開示請求されたときは

掲示板の性質上、井戸端会議的な意見や感想を述べあう類のものも多いと思われます。もしIPアドレスが開示された場合でも、最終的には、感想表現は上記のとおり違法と判断されないのが原則です。不安であれば、当サイトのメール相談をご利用ください。

  • 2020/07/02 更新
  • 2020/07/08 更新